エムアンドエーパーク

NEWS
kd9scbjzk736xh77w762_320_400-ed7bc235.jpg

株式会社インテージホールディングスの連結子会社である株式会社インテージテクノスフィアは、エヌ・エス・ケイ株式会社の発行済株式の一部を取得し、子会社化(インテージHDの孫会社化)することを決議し、株式譲渡契約書を締結したことを発表した。

株式会社インテージテクノスフィアはインテージグループ内のITを支えており、業界・業務専門性をもとに特に旅行業界、医薬業界のシステムサービスを提供し、顧客への企業価値向上の実現に貢献している。

エヌ・エス・ケイ株式会社は製造業を中心とした、さまざまな業種におけるシステム開発実績を保有し、これらの実績を通して蓄積されたシステム開発力、および生産・購買・販売・会計などの業務ノウハウを強みとしたソフトウェア事業を展開している。

両社は、従前よりさまざまなシステム開発プロジェクトを共に進めており、今回、インテージテクノスフィアがエヌ・エス・ケイを子会社化することにより、両社が得意とする業界・業務領域を中心に、共同提案による営業活動やシステム開発体制の強化を実現し、企画提案から実装までの対応力を向上させていき、両者の顧客リレーションを活かして、IoT導入やAI活用に関連した付加価値の高い案件獲得を目指すとする。

これらの活動を通して事業拡大し、技術トレンドをとらえたシステムサービスを提供できるITサービス企業として、インテージグループのビジネスインテリジェンス事業における成長戦略を加速させる方針だ。

今回の子会社化により、得意とする業界・業務領域での牽引が期待される。

みんなからのコメント

ログインが必要です

トラックバック

ログインが必要です

 

プロフィール

M&A PARK
最終ログイン

カレンダー

2019/9
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

最新のコメント

最新のコメントはありません

最新のトラックバック

トラックバックはありません

アクセスカウンター

2
今日のアクセス
39
昨日のアクセス
32167
総アクセス数
ページ先頭へ戻る

読み込み中です